夏の遊びを楽しんでいます!

2018年7月27日 カテゴリー:園内ブログ

滋賀県守山市認可の小規模保育園、くらら保育園です。

平成30年4月に開園した0~2歳児19名定員の小さな保育園です。

現在17名の子どもたちが元気に通園し、賑やかな声が響いています。

毎日厳しい暑さが続いていますが、夏ならではの遊びを楽しんでいる子どもたちの様子を、少しですがご紹介いたします。

 2歳児クラスのプール遊びは、日ごとにダイナミックになり激しさを増しています。

ウッドデッキのフタを開けると・・・プールが出現するのです!

  

 1歳児が大好きな感触遊び。

寒天を固めた冷たいゼリーや、片栗粉を少しの水で溶いた不思議な感触の片栗粉粘土で、感触を楽しみながら繰り返し遊んでいます。冷たさや面白さを感じるのは水だけじゃないんですよ。

  2歳児のお洗濯ごっこ。

ごっこ遊びで使うかばんや風呂敷、最後には自分が履いていたズボンまでを遊びながらきれいにしてくれました。

1歳児のプール遊び。夏の初めには少し抵抗があった子どもも、ゆっくりと自分のペースで楽しむことを大切にしながら、無理のないように遊んできました。

今ではプールに行くとわかると、「早く外にいこうよ!」と保育士を誘う姿も見られるようになってきて、楽しみにしている気持ちを表してくれます。

これから保育園の様子や大切にしていることなど、不定期ではありますがブログで発信していきますのでお楽しみに!

 

くらら保育園では、施設や保育の見学を随時受け付けております。

ご希望の方は、一般社団法人くらら「くらら保育園」→077(581)8787 までご連絡ください。