誕生会をしました

2018年9月7日 カテゴリー:園内ブログ

先日の台風21号は、とても強い雨風でしたが皆様大丈夫だったでしょうか。

台風や今回の北海道の地震などの自然災害が続き、小さなお子さんがいらっしゃるご家庭は不安も大きいと思います。

いつ来るかわからない災害、「いつか…」ではなく、お子さんと共に避難する準備は気になったときに始めておきましょう!

 

さて、先日の8月の誕生会の様子をお知らせします。

くらら保育園では毎月、その月に誕生日を迎える子どもたちをみんなでお祝いする誕生会を開催しています。

今月は3名の子どもたちが一つ大きくなりました。

誕生日の主役は年齢の数字が入った帽子をかぶり、おうちの方や保育園の職員からのメッセージ・手形・写真などが入った誕生日カードのプレゼントを園長から手渡します。

中には「ワタシモ~!」と誕生児の椅子に座りに来て、カードをもらえるのを待っている子どももいるんですよ。

年齢は小さくても、みんなにお祝いをしてもらって嬉しい気持ちはしっかりと感じています。

そしてこの喜びが、自分を大切にしてもらっている実感につながるのだと思っています。

保護者の方にとっても、生まれてきたことや大きく育っていることに感謝できる、年に一度の大切な誕生日。

夕方のお迎えに来られた時に、担任から誕生会の様子をお伝えすると、嬉しそうに聞いてくださっている保護者の方の様子がとても印象的でした。

誕生会の中の催し。職員からのお楽しみがあります。

今回は、ペットボトルに入れた水を振ってみるとアラ不思議!

ミカンジュースやメロンジュースのように色が変わるマジックショーでした。