平成30年度ありがとうございました!

2019年3月29日 カテゴリー:園内ブログ

昨年4月に守山市内に産声を上げた“くらら保育園”

1年目の最終日を迎えています。

これまでの保育の積み上げがない中、手探りで前に進んできた1年目でしたが、ないならないで『くらら保育園らしさ』を作っていこう、とにかく保育を楽しもう!と子どもたちと共に日々を楽しんできました。

温かく見守っていただきました保護者の皆様、地域の皆様、支えてくださった多くの方々に感謝いたします。

 

今年度最終日は、4月から転園する2歳児と一緒に過ごす最後の日ということで、お楽しみ会を開催しました。

在園時が0~2歳児の低年齢なので、行事と言っても子どもたちが楽しめる内容にこだわっています。

今日は『金魚ちゃん探しゲーム』

部屋の中にかくれんぼしている金魚ちゃんをみんなで探し出す遊びです。

「金魚ちゃん、2つみつけたよ~!」

 

その後は、職員から子どもたちにハンドベル演奏のプレゼント。

いつも歌っている歌がハンドベルで流れると、喜んで歌いだす子どもたちでした。

 

4月から転園する2歳児の子どもたちを送り出すことに寂しさを感じますが、これからもお子様のご成長を職員一同見守っていきます。

そして週明けからは、新入園児を迎えてまた賑やかに始まります。

 

これからもくらら保育園では、子どもたち一人ひとりが主役になりながら健やかに成長し、また保護者の方の支えとなって保育を進めていきます。

2年目に入るくらら保育園を、どうぞよろしくお願いいたします。