避難訓練をしました

2020年6月18日 カテゴリー:園内ブログ

保育園では保育中に小規模や大規模の災害にあった時を想定して、毎月1~2回の避難訓練を行っています。

今月は大規模な地震が起こり、より安全な地域の避難場所(吉身小学校)まで避難するという想定で訓練をしました。

本園から吉身小学校までは徒歩20分ほど。

避難しやすい広い道路を歩いていきますが、どこも建物が立ち並び地震の際には歩きにくくなることが予想されます。

こうした避難訓練を通して、子どもたちの命を守るために避難経路はどこを行くのか、また別の経路はどこがあるのか、園から持ち出すものは何か、職員はどう連携をするのか、保護者のもとに返すまで連絡方法や避難中の行動など様々なことを確認しています。

そして帰り道は、地域の方がお手入れをされている見事なアジサイを楽しみました。

地域の方に優しく声をかけていただき、いろいろな方とのちょっとしたやりとりも楽しんだ避難訓練でした。