夏野菜の収穫

2020年7月21日 カテゴリー:園内ブログ

2歳児の子どもたちが苗を植えた夏野菜が大きく育ってきました。

毎日の水やりをしながら、ピーマンやトマトが少しずつ大きくなっていく様子に興味津々です。

今年は日照時間が短いからかなかなか赤くならないトマトですが、ようやく色づいてきたので収穫しました。

自分で収穫すると、水やりもさらに楽しくなります。

食べることは大好きでも、好みや見た目も影響して食事の時に食べることを嫌がる姿が増えてくる年齢です。

自分で水やりや収穫をした野菜をその日のうちに食べる経験をすると、おいしさが増して野菜を食べるようになったというお子さんは少なくありません。

子どもたちの年齢に応じた経験を重ねながら、心も豊かに育ってほしいと願って保育をしています。