落ち葉であそぼう

2020年11月11日 カテゴリー:園内ブログ

保育園に作った落ち葉プールで0,1歳児が遊びました。
散歩先に行ってドングリや色とりどりの葉っぱなどに興味を示し、身近な自然物に触れることが多い秋の季節。

保育園内でもゆっくりたっぷりと自然物に親しみながら遊びたいと思い、担任が落ち葉プールを作りました。

葉っぱを降らせたり並べたり、手足で触るときの感触やカサカサとした音を楽しんだり。
お友達や保育士の頭についた葉っぱをせっせと取ってあげる姿も。

素材一つでいろいろな遊び方を楽しむ子どもたちでした。

子どもたちにとっては、身近にあるものが遊びになります。
大人が見逃してしまうような小石だって、子どもにとっては興味津々。

何に興味を持っているのか、触りながら何を感じ取っているのか、観察してみると大人も発見がありますよ。