クララの想い
当園には、理念と、4つの保育目標、3つの保育指針があります。
理念は、こうあるべきだという根本の考え。
保育目標は「園そのものを表現する」ものであり、その園が大切にしていること。
保育方針は、めざしている方向。
と考えていただければ、よりわかりやすいでしょうか。
当園がどんな保育園なのか、ぜひこの理念、保育目標、保育方針から知っていただければ幸いです。

Philosophy 理念

【一人ひとりが主人公になりながら「生きる力」を育む】

大人には「当たり前」でも、初めての体験ばかりの0~2歳児。
家庭的な雰囲気の中、一人ひとりの個性に丁寧に寄り添いながら、
成長を温かく見守ります。
将来、いきいきと輝いた大人に成長できるよう、子どもの主体性を大切に
「生きる力」の基礎を育みます。
  • Obtained a business certificate
    事業所認定証取得

    救急協力事業所に認定されました。

    街角AED
    救急協力事業所
    救急協力事業所とは、AEDを設置し、適切で速やかな応急手当ができる者がいる施設に対して、湖南広域消防局が認定する制度です。
    当園は地域に密着した事業所として大切な命を守り、救命率の向上に取り組んでいます。
  • Health management
    健康経営

    「健康アクション宣言」登録事業所に認定されました

    健康経営優良法人2022
    健康経営優良法人表彰状
    健康アクション宣言事業所とは、職場環境や従業員の健康に配慮した取り組みを行う企業に対して、全国健康保険協会が認定する制度です。
    当園では、日常から健康を意識した取り組みを継続し、保育士一人ひとりがやりがいを感じながら、長期にわたって働くことができるように努めています。
    令和4年3月にはその功績をご評価頂き、優良事業所として表彰を賜りました。
  • Rakuiku education
    楽育

    毎月、保護者様向けに「楽育」のワークを実施しております。

    楽育とは、保護者様が育児を通じて、お子様と共に成長する日々を楽しむことです。
    楽育では子どもを「木」で例えますが、近年主流となっている、つかまり立ちやおむつ卒業、スプーン食べなど「目に見える成果」に着目した育児方法は、どうしても木の上の部分を育てることになってしまいがちです。
    私たちは目に見える成果よりも「子どもの心」すなわち、根の部分に着目することこそが、本当に大切な育児だと考えています。
    思い通りになってくれない事に目を向けイライラするのではなく、子どもの未来をイメージしながら子どもの「今」に向き合います。
    様々な適切な環境を整えながら、見守ったり声掛けしたり、たくさん認めてあげたりすることは、ご自身の育児に心のゆとりができるだけでなく、子どもの安心感・自己肯定感も育み、主体性や思いやりのある豊かな心を持つ自立した大人への成長へと繋がります。
    当園では、少しでも多くの保護者様に育児が楽しい!嬉しい!幸せ!と感じていただけるお手伝いができますよう、毎月定期的にワークを実施しております。
    楽育1
    楽育2
入園についてのご相談などご不明なことが
ございましたら
お気軽にご連絡ください。
所在地などの詳細もこちらです。
よくあるご質問とその回答をご案内します。
こちらもご参照ください。